ほっぺが落ちる程、コクのある食味、紅ほっぺの拡大写真

千葉県君津市の安田いちご園 甘い、美味しい、高設栽培でのいちご狩り


 トップページロゴ
トップページ
ナナ
 観賞用いちご
 
 サイトマップ
 





-天気予報コム-



最新更新日2014.11.9




紅ほっぺ

>紅ほっぺ


  紅ほっぺ
 
      (べに
    
 特徴
紅ほっぺの写真  只今人気急上昇 
   「静岡県農業試験場」が育成した品種で1999年に品種登録されました。名前の由来は果芯部まで赤い、「
っぺが落ちる程、コクのある食味
」と言う事で命名されました。

 特徴はとても粒が大きく(一番でかいのだとレモンぐらい)、食味がとても良好で、果皮、果肉が硬く、章姫ほどは収量は
取れないが結構収量が多い品種です。

 しかし大きい粒と小さい粒の差がとても激しい品種で、「章姫」が女性、子供が好む品種」とすれば「紅ほっぺ」は
程よい酸味がある為、「男性向けの品種」と言えよう。
 

 そしてとても香りがきついのでいちごの香水のようだと言うお客様もいます。

 このいちごは花梗(かこう)「いちごの実の枝」が折れやすいため、高設栽培で下からぶら下がっているいちごの実を引
っ張ると枝が折れてその下の実が収穫が出来なくなるため、このような事は絶対にしないで下さい。そして花梗が折れた
いちごの実は栄養が行かずおいしくはありません。

 
 評価 ★★★





バック

(トップページへ)


〒299-1103 千葉県君津市大井500  
安田いちご園  (安田いちご園で検索できます。)
TEL:0439-32-2131(カーナビ検索入力可能) 
 FAX:0439-72-2131
( PM12時、PM7時頃が1番電話が繋がりやすいです) 
 いちご狩り等に関するお問い合わせは電話にて受付しております



メール

HPに関するお問い合わせはメールにて受付ております



 トップページ  当園の紹介  栽培品種  いちご狩り料金表  アクセス  リンク  ブログ



 

Copyright © 2014 .Yosinori Yasuda(Yasuda Ichigoen)